ネットショップチャットレディSEO対策SEO誕生日プレゼントパワーストーン自動車
bms風呂ンティア メモ帳:第三回目「HOUSEについて」編
FC2ブログ

bms風呂ンティア

風呂でかがやく星々を観測しては今日もゆったりこっそり書き紡いで夢が広がるbms紹介の記録                       ここはbms紹介・作家インタビュー・ジャンル勉強ブログらしいです。

メモ帳:第三回目「HOUSEについて」編

さて、こんな時間まで書いてた訳ですが…正直、疲れたよ。
TechnoとHouseどちらから書くか激しく迷いましたが、Houseの影響を受けて
Technoが生まれたらしいので、先にHouseを書きます。
一緒に勉強しようぜ!と言う優しい方がいらっしゃいましたら、
どうぞ続きを読むをクリックしてください。

BMS活性化運動


これから書く記事は基本的にWikipediaを参考に私が適当に解釈して書いています。
これ違うだろ…とか思ったら指摘してくれると幸いです。

ハウスはソウルやファンク・ディスコのリズムにラテン音楽のリズム
(特にピアノやパーカッションのパターン)の融合により誕生した音楽。(Wikipediaより要約)

という訳で第三回目は、オサレさんには欠かせないジャンル、ハウスです。
って…ソウル(;・∀・)!?

ソウル/R&B:
基本的はソウルはR&B(リズム・アンド・ブルース)
の一種だと書いてありますので混合して書いてみます。
このジャンルは、黒人の演奏するブラックミュージックのジャンル内に存在する物で、
ゴスペル、ブルースの発展型と言われているらしいです…関わるジャンル多すぎ…。
4分の4拍子で8分音符を基本単位としたビートで、2拍目と4拍目にアクセントを置く
バックビートと言うスタイルが基本のようです。
アフリカ音楽を取り入れており、モダンな感じの曲が多いです。
現在はR&Bは、打ち込みを主体に置いた歌唱重視のジャンルらしいので、
今とは大分異なってるようです。
ジャズとかは、また他の機会に…(;´Д`)
BMSでは、naotyu-氏の「コオリノバラ」がソウルですねー。
少しなるほど、と思えなくもないような…正直、よくw(ry
R&Bは、juno&une氏の…あれ、、、「Flower」ってR&Jかよ…orz

ファンク・ディスコ:
ソウル/R&Bを土台にし、よりアフリカ音楽や
ジャズ的要素を取り入れ発展していった音楽のことです。
ファンクもバックビートのスタイルを意識した、
16ビートのリズムとフレーズの反復を多用した曲構成である事が多いようです。
ディスコなどで流れるダンスミュージック色が強いので、
リズムはファンクの大きな魅力になっているみたいです。
分厚くうねるベースライン、鋭いリズムギター、ドラムマシーンによる機械的なビート、
アフリカやラテン系のリズム、ジャズやロック、レゲエの要素を取り入れるなど、
ジャンルを超えた発展を続けているらしいです。
BMSでは、onoken氏の「GZAI+」がそうですね。
確かに鋭いギターで独特なリズムのような感じがします。

やっと…ハウスですね…。


ハウス:
ハウスは、極めて短い同じ音、同じメロディーラインを何度も繰り返す
小節がいくつもあり、リズムは一小節に四分音符で四つキックが入る、
四つ打ちと言うのが基本になっているようです。
テクノと同じリズム(少しテクノの方が速いらしいですが)なので、
違いが分かり辛いですが、ハウスはソウルやファンクから影響を
受けて、裏打ちハイハットや、二拍目と四拍目に
スネアを打ったりすることで分けるとも言われているそうです。
(詳しくは多分テクノで説明します。多分。)
アップテンポなリズムとスウィング感ある曲が多く、
BPMは120前後の事が多いようです。
BMSでは、M.Fumotono氏の「Christmas of Millenium 2000」が分かりやすいですね。

ハウスは様々に細分化されていて凄い量があるので、BMSで見かけるやつだけ説明を…

ディープハウス:
BPMはゆっくりめの120あたりのアンビエントなどに似たタイプのジャンルです。
アンビエントとの違いは、ハウス系から生まれているので、
ハウス的なメロディとベースがあります。
ハウスのように派手にではなく、ゆっくり展開していくのが特徴です。
BMSでは、aym氏の「yorugao」が有名かな?

ハードハウス:
BPMはハウスより速めの130~140ほどでアンダーグラウンド的な曲調のジャンルです。
スネアの細かな連打が多く使われており、無機質なテクノに近い感じが非常にします。
BMSでは、plugout01に参加していた、socer氏の「the surplus of love」とかでしょうか?

トライバルハウス:
トライバルと名の付くジャンルは全て民族音楽を取り入れた物らしいです。
BPMは130~140程度のものが多いみたいです。
普通のハウスに民族楽器が入ったものと考えていいと思います。多分。
precis fan氏の「oblivion civilization」が多分知られているかと…。

プログレッシヴハウス:
このジャンルは始まりこそハウスでしたが、
今ではハウスに縛られること無く進化しているらしいです。
正直、よくわかりませn(ry
xra氏の「pragma」が有名ですよね。
「pragma」は四つ打ちですが、四つ打ちですら無い物もあるそうですよ。

2ステップはどうしようか迷いましたが、ネタが無くなったら多分使いますw
人事の様に言いますが、適当に改行するんで読みにくいことこの上ないですね(;・∀・)
次の予定は多分、テクノ編ですね。多分。
一応、例に挙げているBMSは今でもDLできるのでDLしてみるといいと思います。
めんどうなので、リンクはしm(ry

参考
Wikipedia
スポンサーサイト



ジャンル勉強 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<[ Trance Fusion ] Dream Of Winds / LOVE™ | HOME | [ DarkBreaks ] Alastor / 鳩>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |